2006年02月22日

カーリング

「冬のオリンピックは、素人がポッとやろう思っても危なあてできん競技ばっかりやなあ、カーリングぐらいかなあ」
と喫茶店で話し合っていた。

カーリングは微妙な感覚と、頭脳と持久力の勝負。
とても日本人向けだと思う。
もっと日本で広まって欲しいと思う。

残念ながら今回日本女子チームは決勝進出できなかったが、
おおいに楽しませてもらいました。ありがとう。

posted by 笑む部位号 at 17:49| Comment(0) | スポーツ